脱毛サロンの通い放題プラン、一番お得な脱毛サロンは?

脱毛し放題

脱毛サロンの通い放題プランは、回数無制限で通えるプランです。全身脱毛をはじめ、納得いくまで脱毛したい人におすすめです。
今回は、通い放題のプランを選ぶメリットや、選び方のポイントをご紹介するとともに、おすすめの脱毛サロンをご紹介します。

脱毛通い放題!回数無制限のメリット

期限や追加料金を気にせず満足いくまで脱毛に通える

回数無制限は、何度でも脱毛に通い放題という意味です。脱毛サロンによっては、期限も無制限で通える場合があります。追加料金を気にせず脱毛に通えるのが魅力です。
一般的に脱毛サロンのコースは、6回や12回など回数を選び、1~2ヵ月に1回のペースで通うことが多いです。ですが、ムダ毛の量や太さは一人ひとり違いますし、部位によっても異なります。

特に全身脱毛はさまざまな部位を脱毛するので、人によっては設定した回数のコースが終了してもムダ毛が生えてきて、満足いく状態で終われない可能性があります。新たに申し込むとなると、追加費用が必要になり、負担が増えます。

回数無制限は、最初に決めた契約料を支払えば、期間中何度でも通えるので、追加料金を気にせず脱毛できます。全身脱毛のように、脱毛部位が多く効果の出具合にばらつきがある場合も、柔軟に対応しやすいプランといえます。

脱毛の通い放題プランを選ぶときのポイント

料金は、月額だけでなく総額もチェック

脱毛で気になることといえば、まずは料金ではないでしょうか。通い放題にするとどのくらい必要かチェックしましょう。分割して支払う場合は、月々の支払額の高い・低いではなく、総額がいくらかを見るようにしてください。

月額料だけのチェックだと、合計金額がもっと安いほかのサロンが見つかるかもしれません。あとで後悔しないためにも、何回払いでいくら支払えば通い放題になるのかを、比較するようにしましょう。

分割手数料の負担もチェックしよう

分割で脱毛料金を支払う場合は、分割手数料の支払いの有無についても確認してみてください。サロンによっては、分割手数料を負担してくれることがあります。1回ごとの手数料は少額に感じるかもしれませんが、積み重なると意外と差が出るものです。

手厚い保証があるところを選ぼう

通い放題の脱毛サロンを探すとき、料金以外で注目したいのは保証内容です。シェービング代やキャンセル料、有効期限、返金システムの有無や、予約の取りやすさをチェックしましょう。

シェービングサービスはあるか

脱毛完了まで、サロンには何度も通うことになります。シェービングについては、事前の自己処理が基本です。ですが、全身脱毛だと背中やOライン、Iラインなど自分で処理しづらい部分があります。サロンによって、シェービング代が有料・無料は異なり、中には処理ができていないと施術に差し障る場合もあるので注意しましょう。

キャンセルしたときのペナルティや返金システム

キャンセルの際のペナルティや、返金システムもチェックしたいポイントです。予約していた日に生理になったり、急用ができていけなくなる可能性は、誰しもあるものです。キャンセル料の有無や、何時までに連絡しなければ無断キャンセルになるかなど、規定を確認しておきましょう。

解約時の手数料や、違約金といった返金システムの内容は、サロンごとに違います。引っ越しや転勤など、何らかの理由で通えなくなったときのために、返金システムが整っているかを確認し、なるべく余分な費用がかからず、スムーズに解約・返金ができるサロンを選びましょう。

通い放題の有効期限の有無

脱毛に通い放題のプランを用意しているサロンでも、期限無制限の場合と、2年や5年など、有効期限が決まっている場合とがあります。

前回の施術から〇ヵ月、〇年来店しないと保証が切れる、というケースもあるので、なるべく期限がない、永久保証のサロンを選ぶのがベターです。

予約が取りやすいシステムが工夫されているか

いくら料金が安く、脱毛に通い放題でも、予約が取れなければ脱毛ができません。人気のある脱毛サロンは、予約も混みやすいので、スムーズに脱毛できるかは気になるポイントです。
サロンによっては、独自のシステムを導入して、予約を取りやすいよう工夫していることがあります。できるだけ施術ペースが整いやすいよう、サロン選びをしましょう。

脱毛できる範囲を比較する

脱毛通い放題といっても、脱毛できる範囲はサロンによって違います。特に全身脱毛だと、顔やVIOを含む、含まないが分かれやすいです。
自分の中で施術したい部位が決まったら、料金とともに、脱毛できる範囲はどこまでかも確認しましょう。

脱毛に通う間隔も確認しよう

脱毛できる範囲とともに、脱毛に通うペースも確認しましょう。1ヵ月に1回通えても、1回で全体の半分しか脱毛できない場合や、2ヵ月に1回のペースでも、1回で全身1回分の脱毛ができるなど、サロンによって異なります。

できるだけ早く脱毛を完了したいという人の場合は、1年でとれる予約の回数や、脱毛が終わるまでどのくらいかかるかを確認しましょう。

通い放題で脱毛できる、おすすめの脱毛サロン

シースリー

通い放題の脱毛サロンのひとつに、シースリーがあります。
シースリーは、永久保証も魅力の脱毛サロンです。契約を申し込むと「脱毛品質保証書」が発行してもらえるので、期間や回数無制限で、脱毛が完了するまで何度でも施術できます。数年後に復活したムダ毛であっても無料保証してもらえるので、安心して脱毛に通えます。

シェービング代やキャンセル料は基本0円

シェービング代は、処理しづらい部分はスタッフが手伝ってくれますし、剃り残しも少々ならサービスしてもらえるようです。キャンセル料は、事前に連絡すれば無料ですが、無断でキャンセルした場合は3,000円のキャンセル料といったペナルティがかかるようなので注意しましょう。

料金はエリア、脱毛プランによって異なるので要確認

シースリーの全身脱毛は、顔やVIOも範囲に含む全身53ヵ所を、1回で全身1回分を脱毛できます。ほかにも、顔やVIOを含む、含まないといった選択や、1回の施術で脱毛する範囲、回数を選択して脱毛することもできるようです。料金も申込内容によって異なるので、確認してみてください。また、エリアによっても、料金が異なるようなので、事前に確認したほうがよさそうです。

関東エリアであれば、月額5,800円で脱毛でき、35回払いだと、総額は420,028円になります。料金は9ヵ月後から後払いで支払う方法も選択できます。
分割手数料は24回払いまで無料のようですが、年2回のボーナス払いが必要なので、まとまった金額が必要になる時期もありそうです。施術は3か月に1回と比較的ゆっくりめです。

コロリー

コロリーは人気サロンのミュゼプラチナムから生まれた新ブランドです。コロリーの魅力は、1度に全身1回を脱毛できる全身美容脱毛コースの一択のみという、分かりやすさです。

12回コースで総額256,500円、1回あたり21,375円、36回払いなら、月々7,125円で申し込めます。回数は12回以上でも申し込めるようです。
12回コースの場合、今なら4回分が0円になるため、総額171,000円、36回払いにすれば月々4,750円とおトクになっています。料金は全て税別です。

施術ペースは、1ヵ月に1回でもOKとのことなので、予約さえ取れればコンスタントに脱毛ができそうです。コースの有効期限は3年に加え、最大2年間延長ができるため、比較的のんびり通えるサロンといえそうです。

顔・VIOは脱毛範囲に含まれない

脱毛範囲に顔やVIOは含まれないので、注意が必要です。
とはいえ顔やVIOはキャンペーンを利用すれば系列のミュゼプラチナムや他サロンでも比較的リーズナブルに脱毛できる部位です。コロリーはシェービング代、キャンセル料は無料です。返金制度も整っているのも魅力的です。

銀座カラー

銀座カラーの全身脱毛は、1回で全身1回分の脱毛が完了できます。

1年間で最大6回脱毛できる月額6,200円(総額187,650円)のプランと、最大8回通える月額9,300円(285,000円)のプランとが選べます。料金は税抜価格です。
1~2ヵ月に1回の施術ペースで比較的スピーディですが、さらに早いペースを求める人は、最大8回通えるほうのプランがおすすめです。ただし、脱毛範囲に顔は含まれません。顔も脱毛したい場合は、ほかのプランか、別のサロンでの施術を検討しましょう。

シェービング代やキャンセル時のペナルティあり

銀座カラーの場合は、シェービング代も有料で、自己処理しにくい部位も、剃り残しがある場合は3,000円かかります。キャンセル対応については、1回分消化になるのと、9回目以降の施術は2,000円のキャンセル料も必要です。遅刻した場合も1回分の回数消化というペナルティがあります。

ほかにも、分割手数料が自己負担になるほか、永久保証ではなく、9回目以降の施術は、1年以上来店しないと自動的に解約扱いになります。妊娠や出産で長期的に通えなくなる可能性がある場合は、注意しましょう。

通い放題で期限無制限!シースリーがおトク

通い放題の脱毛サロンなら、せっかくはじめた脱毛を納得がいかないまま終わる、というリスクを減らせます。

今回ご紹介した通い放題がある脱毛サロンでは、手厚い保証でいうとシースリーやコロリーが一歩リードしているといえそうです。特にシースリーは期限無制限で、たとえ数年後でも無料の脱毛保証がつくのは魅力的です。

料金面ではコロリーや、銀座カラーのほうがはリーズナブルで脱毛のペースも早いかもしれませんが、コロリーは脱毛範囲が顔やVIOが含まれないので注意しましょう。銀座カラーも、キャンセル料、シェービング代など保証面では少し弱い部分があるかもしれません。

料金だけでなく保証内容や脱毛範囲まで確認しよう

通い放題の脱毛サロンを選ぶときは、総額でいくらになるかに加え、保証内容や脱毛範囲まで確認しましょう。料金だけにとらわれすぎると、意外とキャンセル料や脱毛範囲などで追加費用が必要になることがあるからです。自分の脱毛したい範囲を、納得いくまで脱毛できそうなサロンを選びましょう。