VIO脱毛の脱毛回数・かかる期間はどのくらい?効果を感じるのはいつ頃?

VIO脱毛後の女性の姿

断トツ人気のワキ脱毛に次いで、人気の高いVIO脱毛。

他人に見られると恥ずかしい部位だからこそ、施術の回数や期間は特に気になりますよね。
“どのくらい施術を受けたら効果を実感できるのか”など、あらかじめ把握しておけば、不安を持つことなくVIO脱毛を継続していけることでしょう。

これからVIO脱毛を始める人はもちろん、最近VIO脱毛を始めたばかりで不安な人も、 VIO脱毛にかかる平均の回数や期間を知って、脱毛を進める際の目安にしてみてくださいね。

VIO脱毛で人気のおすすめ脱毛サロンランキング

  • KIREIMO(キレイモ)

    VIO脱毛の脱毛回数・かかる期間はどのくらい?効果を感じるのはいつ頃?

    総合評価

    • 1
    • 1
    • 1
    • 0.5
    • 0

    3.33

    口コミ 9件
    • 無料
      カウンセ
      リング
    • カード
      払い
    • 月額制
    • 都度
      払い
    • 分割
      払い
    • 永久
      脱毛
    公式サイトはこちら
  • ミュゼプラチナム

    VIO脱毛の脱毛回数・かかる期間はどのくらい?効果を感じるのはいつ頃?

    総合評価

    • 1
    • 1
    • 1
    • 0.5
    • 0

    3.52

    口コミ 6件
    • 無料
      カウンセ
      リング
    • カード
      払い
    • 月額制
    • 都度
      払い
    • 分割
      払い
    • 永久
      脱毛
    公式サイトはこちら
  • シースリー(C3)

    VIO脱毛の脱毛回数・かかる期間はどのくらい?効果を感じるのはいつ頃?

    総合評価

    • 1
    • 1
    • 1
    • 0.5
    • 0

    3.72

    口コミ 5件
    • 無料
      カウンセ
      リング
    • カード
      払い
    • 月額制
    • 都度
      払い
    • 分割
      払い
    • 永久
      脱毛
    公式サイトはこちら

VIO脱毛の平均回数と期間

VIOラインは、脱毛にかかる期間がほかの部位に比べてもっとも長いのが特徴です。
さらに脱毛サロンの光脱毛を受けるか、医療クリニックのレーザー脱毛を受けるかによっても大きく異なります。
まずは二つを比較してみましょう。

脱毛サロン(光脱毛)の場合

脱毛期間と回数は、VラインとIOラインでそれぞれ異なります。
脱毛サロンで無毛(ハイジニーナ)を希望する場合の回数は、Vラインなら平均10~18回、IOラインなら平均14~18回と言われています。
期間は、2~3ヶ月に一度施術を受けるペースで、約2年半~3年が平均的。
しかし、毛量が多いなどの理由によって、人によっては4~5年かかる場合もあるようです。

また無毛ではなく、薄く自然な量に調節したいという人は、上記の半分以下を目安に終了することができます。

医療クリニック(レーザー脱毛)の場合

医療クリニックで施術が必要な回数は、Vラインなら平均6~8回、IOラインで平均8~10回が無毛(ハイジニーナ)の目安となります。
2~3ヶ月に一度通うとして、約1年半~2年ほどかかる計算です。

また、薄く調節する程度なら、期間、回数ともに上記の半分程度に短縮できるということになります。

脱毛サロンの方が医療脱毛クリニックより期間、回数ともに長い

医療クリニックで行うレーザー脱毛は、サロンで行う光脱毛と比べると、照射レベルが強力なため痛みを強く感じますが、脱毛にかかる期間や回数は少なく済みます。
料金は高額でも、永久脱毛の高い効果を得たい、短期間で済ませたいという人には、レーザー脱毛が向いていると言えます。

一方でサロン脱毛は、料金設定が低く、痛みが比較的少ないものの、期間や回数はレーザー脱毛より長くかかります。
長期間かかっても、痛みやコストの負担を少なくしたいなら、サロン脱毛がおすすめです。

VIO脱毛の施術時間

数ある脱毛部位の中でも、特にデリケートなVIO脱毛。

平均的な施術回数と期間はわかりましたが、一回の施術時間についても、多くの人が気になるところではないでしょうか。

施術時間は約30分~40分

脱毛サロンと医療クリニックでVIO脱毛の施術時間は、どちらもおおよそ30分~40分程度。大きくは変わらないようです。

Vライン、Iライン、Oラインにそれぞれ約10分前後かかる計算ですが、毛量や施術範囲などの個人差、サロンのシステムなどによって変動します。

また、VIOラインの毛質はしっかりしているため、施術中の痛みを強く感じる人も多く、一時中断するなどして施術時間が長引くこともあるようです。
でも施術を重ねてムダ毛が減ってくると、施術時間は短縮され、痛みも少なくなりますよ。

脱毛施術の所要時間にはばらつきあり

施術時間に関しては上記の通りですが、施術前後の受付や次回の予約などもすべて含めると、もう少しかかります。
サロンでVIO脱毛を行う際の一回の所要時間は、約一時間程度が平均的。

しかし、中には受付から最後の次回予約まですべて通して30~40分程度で済むサロンもあり、バラつきがあるようです。
お出掛けや会社帰りに通う予定の方は、このようなサロンを選ぶと良いでしょう。

また、医療クリニックでは施術以外にカウンセリングや診察などもあり、多少時間がかかります。
トータルでは一時間以上かかる場合が多いようなので、時間に余裕を持って行くようにしましょう。

VIO脱毛の効果を感じるのはいつ?

施術後は通常、毛が自然とぽろぽろ抜け落ちることで効果を確認することができます。
ただし、レーザー脱毛と光脱毛では効果の表れ方に少し違いがあるようです。

脱毛サロン(光脱毛)の場合

施術一回目、もしくは二回目から効果を確認できるようです。
光脱毛は照射レベルが比較的弱いため、効果も緩やかに表れます。

医療脱毛クリニック(レーザー脱毛)の場合

レーザー脱毛は照射レベルが強いため、施術一回目から効果を実感しやすい傾向があります。
ただし、毛質の違いなどによって施術後一週間ほどで効果を感じる人もいれば、三週間経ってようやく効果を感じる人もいるようです。

VIO脱毛の効果の表れ方

光脱毛を受けた場合も、レーザー脱毛を受けた場合も、照射後一週間ほどで毛がぽろぽろと自然に抜け落ちます。
この時期に指で毛を軽く引っ張ると、スルッと抜けるようになります。

毛が薄くなったように感じられる状態が数週間ほど続き、それから皮膚の下に隠れていた新たなムダ毛が入れ代わるように生えてきます。
2か月~3か月ほど経てば十分に生え揃うので、その頃が次の照射を行うタイミング。
これを繰り返すことで、ムダ毛が徐々に減っていきます。

抜け方には個人差がありますが、まったく抜けない場合は、照射レベルが適切でなかった可能性もあります。
早めにサロンのスタッフに相談しましょう。

VIO脱毛を効率よく進めるには

自己処理で毛を抜かない

脱毛中は、ワックスや毛抜きなどで毛根から毛を抜く自己処理はNG。
抜いてしまった毛は、せっかく照射しても脱毛効果を得ることができないので注意しましょう。
VIOラインの脱毛中は、電気シェーバーでのお手入れがおすすめです。

しっかり保湿ケア

脱毛効果を最大限に得るためにもっとも重要なのは、充分に保湿するということ。
施術中の痛みを軽減する効果もあります。

普段、顔用に使用している乳液やワセリンなどを活用して、こまめに保湿するように心掛けましょう。
施術後や自己処理後は、特に念入りに。

ホルモンバランスを整える

ホルモンバランスが乱れると、体毛が濃くなる原因になります。
男性ホルモンの分泌が活発になることで、「脱毛したのに毛が濃くなってしまった」という人も。

ホルモンバランスを整えるには、バランスの良い食事と規則正しい生活が大切です。
納豆や豆腐などの大豆製品には、女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボンが豊富に含まれているため、大豆製品を積極的に摂取するのもおすすめです。

色素沈着の対策

VIOラインに黒ずみがあると、光やレーザーの熱が毛に集中せず、脱毛効果が低下してしまいます。
そのうえ、火傷や炎症を起こしてしまう可能性もあり、施術中の痛みの原因にもなります。
黒ずみを防ぐためには、自己処理によって肌にダメージを与えないように気を付けるのが大切です。

すでに黒ずみがある場合は、美白化粧品などで根気強くケアしていきましょう。
肌に余計な刺激を与えないように、肌にやさしい下着を着けるのも効果的です。

VIO脱毛は早めのスタートがおすすめ

VIO脱毛は、狭い範囲ながら、意外と長期戦です。
もともと毛が薄い人でも、毛量を少なく調節したい人でも、約1年~2年半ほどかかると言われます。
特に毛量の多い人、無毛(ハイジニーナ)を目指す人は、できるだけ余裕を持った時期に脱毛をスタートすることをおすすめします。

効果の出かたにはバラつきがありますが、2回目の施術後も効果を感じにくい場合は、早めに相談することが重要です。